忍者ブログ
FF14のプレイ日記……になるハズ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あらすじ

 徘徊癖で知られた俺探検家は、バージョンアップの不具合で生産を停止する羽目になったが、ギャザラーにクラスを変え、採集に励んだ。しかし、大人しく採集している俺じゃあない。
 未知の地名を見れば気分次第で何処へも行ってのける命知らず、アクティブを回避し危険地帯を踏破する、俺、探検野郎Jean!

Aチームネタって通用するんだろうか?


張り切って防具を自作しようとすれば、件の不具合。
触媒にクリスタルが必要な物が割れたので、
無謀もここまでと採集の旅に出ました。

奥に物騒なのがいるが、気にしない。
a47e9432.jpg

ま、この距離じゃ絡んできませんから。
へいへいほ~、と木を切ってました。



無難に採集稼業を終え、改めて地図を見ると、
地元であるはずのザナラーンに行ったことがない場所が。
ブロークンウォーターとブルーフォグ。
非公式クラス「探検家」の魂に火が着いてしまった……!

ブロークンウォーターに到着
d9f0d523.jpg
相変わらず、隘路にアクティブらしきmobがいましたが、
ツインプールズで感覚がマヒしたのか、普通に突破。
「奥には行かん方が良いよ」と言われたが、
馬の耳に念仏とはこのことでしょう。

162bfc44.jpg

当然、聞く耳持たずに更に奥を目指す。
本家サボテンダー発見!
カクターとの見分けはつきませんね……



そんな嬉しい出会いもあり、リザードクリークへ到着。
de1479c9.jpg名前に反して、トカゲ系のmobは、
フレイム(インフェルノだったか?)ドレイクが数匹。

寧ろサボテンダーの方が多かったです。
トカゲのリザードじゃなかったのかな?


ちなみに、洞穴を覗くと……
00a6d10b.jpgフォールンパイクマン。
堕ちたパイク(長槍)兵ってところだろうか?

多分、堕ちたのは暗黒面なんでしょうかね?
何か、コー、ホー、と呼吸音の大きなマスクを被りたくなります。



大した困難もなくザンラクへ到着。
160489f5.jpg
ん? ザンラクだっけ?
何にせよ、「儂もなかなかやるではないか」
と図に乗れるほど楽に着きました。

この勢いでレッドラビリンスへ直行だ!





が……





17253e3d.jpg

お前、そこはないだろ……



天狗になっていたら、鼻っ柱を折られた気分。
この奥にもドレイクさんが控えていて、
残念ながらザンラク-レッドラビリンスのルートは断念しました。

気を取り直してブロークンウォーターからのルートを進むも、
これまでの幸運が嘘のように……
fffd464c.jpg

アーリマンのツーマンセルが待ちかまえていたり



c39c63e7.jpg
ロードランナーとサボテンダーだけと高を括っていたら、
左の岩陰にドレイクが潜んでいたり……

これが孔明の罠か!


FF11みたいなデスペナがあったら、挑戦する気が失せてただろうか。
……いや、きっと挑戦でしょうね。
探検野郎だし。

そんなこんなでレッドラビリンス
3ec3ee3f.jpg

「なかなか心地よいスリルであった」
と、ニヤニヤしながら、ついでに奥へ侵攻。



レッドラビリンス地表部最奥と思しき場所。
aaca0af9.jpg
アマルジャビュージリスト(だったかな?)
がペアで歩哨に立っていて、奥の洞窟は調査出来ず。

ヌゥ……



ついでに、ブルーフォグにも行ってみることにしました。
方向逆ですけどね。

ザナラーンの短いトンネルを抜けると、「うお、まぶしっ!」かった。
daa09a3b.jpg

リムサ・ロミンサ初訪問時も、
こんな感じで眩しかったなぁ。



a04f3f90.jpg


少し進むと、天然の陸橋を発見。
ザナラーンの風の強さを考えると、
すぐに摩耗して崩れるでしょうね……



ここも狭い道にアクティブっぽいmob(たしかヴァルチャー系)がいましたが、
コブラン系がいる道があったので、そこを通れば多分、安全でしょう。
ブロークンウォーター以南のように、夜になるとアーリマンが出るかも知れませんが……

抜けた先にはコカトリス(ドードー系)やラヴェナス・ビリーがいましたが、
クルザスでいかにも草食動物な感じの奴に殺られた経験から、
どちらもステルスして回避。
疑心暗鬼と言うやつですね……

キャンプ・ブルーフォグに到着。
ba319114.jpgNPC曰く、ブルーフォグは辺境らしいです。
まぁ……モードゥナも近いしね。
それに、アクセスも悪いし。

辺境か……そういえば、柵もないのな、このキャンプ。



以上で今回の探検は終了。
今度は、シャーレアンやアラミゴにも行ってみたいですね。
行き方知らないけど……


おまけ


2ae562a5.jpg

奴の奥に何か建築物が……


0aeaf4b5.jpg


ジルンビルト氏曰く「関係者以外、立ち入り禁止」



私の答えは――もちろん、無視!
60726d5d.jpg


……物理的に塞いでいやがる。




レッドラビリンスに行く途中にあった穴
6102dffb.jpg

恥ずかしくないけど、穴があったら入りたい。


25fdf5ef.jpg


ゲンバート氏曰く「関係者以外(ry」
(どうでもいいけど、あんた……それで見えるのか?)
と、内心で思っていたJeanであった。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[03/06 グライー]
[03/06 グライー]
[03/05 ちあ]
[03/05 ちあ]
[02/21 グライー]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
グライー
性別:
男性
趣味:
ゲーム・読書
自己紹介:
FFXIV PROF
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   エオルゼア遍歴譚   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB2  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]