忍者ブログ
FF14のプレイ日記……になるハズ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あらすじ
 
 二日続けての4桁ダメージの雪辱を晴らすべく、今度こそ戦闘職のランクアップに励むことにしたJean。
 洞窟や森に籠もり、心身を鍛える――はずだったのだが……

洞穴の中で戦う図
FFXIV_1285481410_R.jpg

焼かれたので焼き返してみた。
幻術を8まで上昇させました。

ストンスキンとショックスパイスが良い感じですね。



b9021189.jpg今度は荒野で剣を振るってみた。
剣術は7まで上昇。

しかし、ドライボーン周辺は人が多いので
修行といえば森とか山に籠もるものであると考え、黒衣森へ。


44e3ad4f.jpg
マーモッド恐るるに足らず!
まあ、最底辺のレベルなので当然の結果ですが。

調子に乗って上位種に挑んでみたら……

dc9c15c6.jpg


案の定、殺られたー



気を取り直して、もう少し弱めの奴を探していたら、久々のクラ落ち。
少しコンフィグ弄りなおしたのが悪かったのでしょうか?
何にせよ、夕食後に再突入の予定。


おまけ

寄り道好きな私が真っ直ぐ黒衣森に行くわけもなく、やはり脇道へと足が進む(笑)

サボテンダーの親戚?
672e247a.jpg

針千本とかありそうなので、手出しを控えてみた。

よく見なくても、奥の方に怪しい篝火を発見。
ああいうのを見て、興味を惹かれぬわけもなく、調査開始。



明らかに人の手が入ってますね。
813be764.jpg

調査隊(ソロだが……)は、更に奥へ向かった!
調査隊を襲う無数のトラップ――は無かったので、あっさりと侵入。



a10e4649.jpg

正面には古代エジプトの王墓を思わせる物が鎮座されていました。
暗くて分かりにくいかも知れませんが、香炉からは煙が出ています。
というか、明かりまである……誰か日参してるのでしょうかね?


8e470429.jpg
左右には香炉と壺(?)らしきものが幾つか。
ちなみに、敵はボギーが1匹いましたが、先客が成敗していました。

ここはアンデッド系にお似合いのロケーションですが、
スケルトンの類はFF14に存在するのでしょうか?

そういえば、FF11では骨骨ファンタジーという時期がありましたね。
「レタスよろw」とか言われていた事を思い出しながら、ひとまず終了。


更におまけ
いつもより食事の時間が早く、途中で記事を切りあげたので追記。

「黒衣森には修行しに行ったと書いたな。あれは(少しだけ)嘘だ」
とコマンドーな州知事みたいなことを(笑)
494074ea.jpg

偶然見かけたR3のポイントで採掘。
成果は銅鉱1個のみ……ウボァー



04125899.jpg

他にはこんなことも。
何が獲れたか忘れたので、これから確かめてきます。

確認したところ、アラガンスネイルでした。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
はじめまして。わたしセルビナサーバーで
プレイしているtsuguと申します。
もしよろしければ私のHPから
リンクをおはりしてもよろしいでしょうか?もしご無理でしたらスルーしてください^^それでは失礼しますー
つぐ| URL| 2010/09/26(Sun)17:49:44| 編集
はじめまして、tsuguさん
はじめまして。
返事が遅れて申し訳ありません。

>リンクをおはりしてもよろしいでしょうか?
はい。
喜んでお受けいたします。
dadyarna| | 2010/09/26(Sun)19:24:25| 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[03/06 グライー]
[03/06 グライー]
[03/05 ちあ]
[03/05 ちあ]
[02/21 グライー]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
グライー
性別:
男性
趣味:
ゲーム・読書
自己紹介:
FFXIV PROF
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   エオルゼア遍歴譚   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB2  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]